菱刺し〜ハワイからの感想が届きました!


昨年10月八戸商業高校国際経済科の修学旅行のお土産


完成してハワイへ行ってホームステイの家族へ


手渡しした、生徒一人一人の感想が届きました!



37名全員の感想しっかり読ませて頂きました。


もう、うれしくてうれしくて。




まあ、実際ひしざしをしているときは


なんでこんな細かい事しなきゃならないの?


とか、意味分かんない


おばあちゃんにやってもらう


とか言ってる子もいましたが、完成すると


やはり達成感ハンパなく


さらにそれを持ってハワイで宿泊する家族へ手渡し!


ドキドキ。



ほとんどの方が「これあなたがつくったの?」


と聞かれたようでした。


そこから会話が広がり会話のきっかけになったようです。


そして改めて日本人の手先の器用さ、


日本の良さ八戸の良さに気づいたようです。


誇らしい県に住んでいる!とも。



ねこのまなぐ、梅の花、うろこもんと言ったモチーフも


やはり見た感じで理解してもらえたようです。


うろこもんがサメの歯に見えると言われたとの意見も。


う〜ん、土地柄ですね。



お互いの違いを受け入れる事が大切と書いてた方もいて


とっても今の時代必要な事を気づかされました!



あと、テイーマットとは理解してなかったのか


使用方法については


結局、壁に飾ったという方が大部分。


でも、こんなに褒められたらきっと自信ついたでしょうね。


英語力に関しても然り。



総合的に皆さんの菱刺しをやってみた感想としては


忍耐力、集中力が上がった


これからも趣味として続けたい


これを機に日本文化を発信する仕事に就きたい


など皆さん夢も膨らんだようでした。



もっとたくさんの言葉も頂いてますが


一部分しか紹介できなくてすみません。


高校生の皆さんは人生これからですから


長い人生の中でまたふと思い出して自身につなげてもらえると


うれしいです。


街で見かけたら気軽に話しかけてくださいね〜。




















コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ikor (金曜日, 13 3月 2015 10:00)

    こんにちは。素晴らしい体験のお手伝いが出来て良かったですね!
    子供達が自分の育った街を見つめ直す良い機会でしたね。
    何もないとか、田舎だからとか、マイナスカウントはいくらでも出来るけど
    ちょっとしたきっかけで、目線ががらりと変わるんですね。
    それを受け止めるか否かは、そのこ子そのこ子で違うけれど。
    自分にとって大切に思えること、気づくことは素敵ですね!

  • #2

    つづれや (火曜日, 17 3月 2015 15:44)

    ikorさん
    いつも、ブログを見てくれてありがとうございます!
    今まで様々なワークショップしましたが、作ってみての感想は聞いた事ありましたが、それを異国の方にプレゼントしてみての反応を感じての感想というのは初めてでとってもうれしかったんです!十代の子供たちにはすごい刺激になったようです。私も新たな境地にたった気分です!